あなたは選ばれない女性?男性と深い仲になれない理由をリサーチ

街コンレポート_こめかみを押さえて悩んでいる女性

顔もスタイルも平均以上…なのにどうして選ばれない?

せっかく男性と仲良くなっても、友達以上の関係に進めない…。そんな悩みを抱える方もいるはず。街コンや婚活パーティーなどでは、明らかに周りより美人でスタイルも良いのに、最終的には選ばれない女性もいます。スペックは平均以上なのになぜ彼女たちは「選ばれない女性」なのでしょうか。

「性格がキツイ美人」より「支えてくれる普通の子」が好まれる理由

男性は相手を選ぶ際、視覚的な要素を重視すると言われています。しかし実際に探すとなると、顔立ちが整っている女性よりも、気立てが良い女性のほうが好まれがち。慣れてしまえば美女も見飽きるもの。人生の長い期間を一緒に過ごす相手なら、顔よりも性格重視で選ぶという男性は多いようです。

性格がキツイ女性は同性からも敬遠されるため、自覚がある場合は早めに直しておきましょう。

友達以上の関係を築くには外見以外の良さも必要

好きな人ができても友人以上になれないのであれば、何かしら相手が踏み込まない理由があります。もし絶世の美女だったとしても、理想を押し付けてきたりマナーが悪かったりすると相手は引いてしまうでしょう。目の保養としてならいいかもしれませんが、付き合うとなると話は変わってきます。

もちろん外見は大事な要素ですが、恋人になりたいと考えるなら、外見以外の部分も磨いておくべきです。

相手に選ばれる努力をしているか

恋愛や結婚は、相手と自分の選ぶ条件がマッチしたときに成立します。自分が選ぶ立場で物事を考えていないでしょうか?見た目、年齢、性格…要素はいろいろありますが、選ばれる努力をしなければ相手と交際するのは困難です。すべてのステータスが相手より勝っているのであれば別ですが、そんなことはほとんどありません。

選ぶ側ではなく、選ばれる側の立場で考えたとき、本当に自分が男性に選ばれる女性なのか知っておきましょう。

「選ばれる女性」は一緒にいて居心地が良い人!

選ばれる女性と選ばれない女性の違いは、居心地の良さ。容姿もお金も関係なく、ただ一緒にいるのが心地よいか、相手との明るい未来を想像できるかで選ばれているのです。

選ばれる女性は相手にずっと一緒にいてほしいと思わせるだけの魅力があります。逆に選ばれない女性には「友達でもいい」「結婚したいと思うほどではない」「一緒にいると疲れる」と思わせる何かがあるのかもしれません。

こんな女性はイヤがられる?選ばれない女性の特徴5つ

理想を押し付ける

努力家でどんなことにも一生懸命な女性は、「理想の自分」を叶えていることがほとんど。そのためか、相手の理想も高いようです。しかし男性は理想を押し付けられると疲れてしまうことも。同じように努力家な人なら応えてくれるかもしれませんが、そういった男性に出会う確率は高くありません。特に結婚を考えるのであれば、ありのままの相手を許容することが大切です。

いつも受け身

好きな男性に対しては色々考えてしまい、結局行動できないこともあるでしょう。自分からアプローチをかけるのは勇気がいるものです。ただ、受け身で待っているだけの女性に男性は振り向いてくれません。悩んでいる間に他の女性にとられてしまった…なんて話もよくあります。積極的にアピールする必要はありませんが、ちょっとした行動で好意を示しておくと選ばれる確率は上がるはず。

尽くしすぎる

都合の良い女性だと考える男性もいますが、それは遊び相手としての話。女性慣れしていない人はともかく、経験豊富な男性だと敬遠される理由になります。年齢が上がってくると、恋愛では対等な関係が好まれるもの。尽くしすぎる女性は相手に依存しがちなため、経験豊富な男性はストーカー化するリスクを考えてしまうようです。尽くすだけでなく、甘えることを覚えてみましょう。

計算高い

合コンや婚活でよく目にする、数字とメリットで相手の価値を図る計算高い女性も、選ばれない女の筆頭です。高収入な男性は、自分のステータスだけを見ている女性に対して警戒心を抱きます。お金目当てと思われたら、選ばれる可能性はほぼゼロ。恋人以上になりたいなら、損得で判断するのは止めておくべきでしょう。また、女の武器を積極的に使って選ばれようとする女性も避けられやすくなります。

精神が不安定

精神不安定というとメンヘラがイメージされやすいですが、会うたびに態度が変わる女性や感情の起伏が激しい女性も敬遠の対象です。特に感情の起伏が激しい女性は面倒くさい相手だと思われ、交際に至らないケースも多数あります。男性によっては態度の変化に敏感な方もいるので、気分によって態度が変わりやすいのであれば、注意が必要。女性経験が多いと態度一つで好意の有る無しもわかってしまうようです。

これをやると男性からは敬遠されがち…なNG行動チェック

過去の恋愛経験を語る

好きな相手に過去の恋愛経験を語ることは、なんのメリットもありません。選ばれない女性には自分の恋愛遍歴を正直に話してしまう人も多く、男性をドン引きさせる場合も。「女性の初めて」になりたい男性もいるので、関係を悪化させたくないなら黙っておくのが賢明です。

自分磨きをし過ぎる

資格取得のための勉強やエステ、習い事など、自分磨きをしている女性も多いはず。しかし、素敵な自分磨きも度が過ぎると、恋愛相手として選ばれない要因になります。パートナーに癒しを求める男性の場合、教養があって仕事ができて…という完璧な女性は尊敬の対象になることが多く、対等な立場のパートナーとしては見てもらえない可能性も。

誰に対しても同じ態度

男性が遠ざかってしまう女性は、誰に対しても同じ態度で接していることが多いです。平等な態度や気遣い、優しさは好感度が高くなりやすいのですが、特別意識されることはありません。好きな男性にはきちんと好意を示さないと、「特に好きなわけじゃないんだろうな」と思われてしまいます。言葉の端々に、「あなただからやっている」というニュアンスを含ませておくと良いかもしれません。

マナーが悪い

マナーやイベントでの立ち居振る舞いを知らないと、男性は内心引いてしまうことも。食事やデートでも、1回目の印象が悪いと2度目のお誘いは来ないでしょう。また、細かいマナーをきちんとしておかないと、家庭環境や子どもの教育に悪そうなイメージを持たれてしまいます。相手に良い印象を与えたいなら、品のあるふるまいやモラルを意識した行動を心がけましょう。

男性に選ばれるにはどうすればいいの?

もし今は選ばれない女性だったとしても、現状を変えることで選ばれる女性になれます。ダメなところを直すだけでも、今よりずっと魅力的な女性になれるはずです。

選ばれる女性の条件とは

選ばれない女性の逆を考えることで、選ばれる女性の条件がわかります。選ばれるタイプには想像力と思いやりがあることが多いもの。相手の気持ちを想像して、それに寄り添ってあげることが大切です。相手を思いやること、自分の行動で相手がどう思うかを考えることを両立すれば、すぐにでも選ばれる女性になれるでしょう。

自分を見直して、選ばれない女性を脱却しよう

もし自分が選ばれない女性でも、自分の行動を見直して選ばれるための努力をしていけば魅力的な女性になれます。いわば、今の状態は原石。磨くことでより輝きを放ちます。選ばれない女性だからといって、全く価値がないわけではありません。もしかしたら、誤解されているだけで本当の魅力が伝わっていないだけかも。自分の魅力を正しく伝えるためにも、選ばれるための努力をして「選ばれない女性」を脱却しましょう。

コメントを残す