報道関係者様各位

街コンの取材に関して

街コンの概要と当社の目的


昨今、ニュースでも取り上げられるようになってきた、街ぐるみの合コンイベント「街コン」は、発祥とされる宇都宮の「宮コン」を初め、続く下北沢の「シモキタラバーズ」などが始まりとされております。

最近では宮コンやシモキタに続けと横浜市の「濱コン」や群馬県前橋市の「前コン」など全国各地で多くのイベントが開催されるようになりました。主催は街コンイベントが開催される商店街に属する飲食店の店主であったり、地元の商店街を活性化したいと願う有志であったりなど様々です。 このようなイベントを当サイト「街コンポータル」では地域振興と中小企業支援策を応援する当社のスタンスから、各地域で続発する大型メガ合コンイベント「街コン」の情報を無料掲載することで地域振興の一躍を担えればと考えております。

また当社と各イベント主催者の間に資本関係や取引関係・業務提携等の関係は今のところ一切ございませんが健全なイベント運営と長期的な継続開催が重要と考えておりますので、適宜主催者との連絡や話し合いなど友好的な関係性構築を心がけるとともに、保全・保安・防犯および出会いの場におけるコミュニケーションマナーの保全等の観点よりルール策定などのモラルハザード構築には注力してまいります。

街コンイベント開催までの流れ


おおよそ企画立案からイベント実施までに3ヶ月程度の時間を費やしており、収容計画から参画店舗の開拓を初め、集客方法には今流行りのソーシャルメディア「ツイッター」や「フェイスブック」、また当社のようなポータルサイトの利用によって参加者募集を行なっております。

多くのイベントが採っている方式として制限時間内(約3~5時間)は参画店舗での食べ歩きなど食べ放題・飲み放題形式を採用しており、費用は男性5,000円~7,000円・女性3,000円~5,000円と様々ですが、お一人様平均5,000円は下回らない設定が多い様です。

また参画店舗への売上配分は、お店側がイベント時間中に提供する席数に応じて売上を見込むことができるようです。

さらに開催時間帯は多くの参加者を収容するため、大半は休日のお昼過ぎから夕方までの、いわゆるアイドルタイムと呼ばれる一般のお客様がまだ来店されない時間帯を採用しているケースが多く、参加店舗としても人件費だけが出ていく時間帯に生産性があがるこのイベントに大変興味と期待を抱かれているとの事です。

このような観点より報道関係者様におかれては、当サイト「街コンポータル」での掲載情報など可能な限り自由にご利用をお願いできればと考えております。

開催確定イベント、参加してみない?

2017年ハロウィンイベント特集2017年文化の日特集
趣味コンの街コン・イベント特集屋外の街コン・イベント特集今月の全国で開催されるプレミアムフライデー街コン特集
第9回名古屋20代限定 開催レポート!
掲載主催者様一覧