街コン用語集

安い

読み方: やすい

街コンパーティーの高い安いはイベント内容や提供される飲食物によっては異なりますが、街コンは男性7000円ぐらい、女性3000円ぐらいが相場と言われています。

その相場を1つの基準として、参加費の安い街コンを探してみてはどうでしょうか。

「早期割引」のように割引キャンペーンをおこなっているイベントもありますので、キャンペーン実施中のイベントも積極的に探してみてください。

例えば、街コンポータルでは参加費をクレジット決済をされると割引がありますし、街コンポータル主催の名古屋20sコンや静岡20sコンも、早期応募割引キャンペーンをおこなっています。

他にも、参加費が安くなるケースとしては、主催者様がイベント参加費を変更することもあります。

イベント開催が確定した場合、イベント規模を拡大するために全体的に参加費を下げたりするといったことも。

また、男女比に差が大きくついた場合は不足している性別側の参加費を下げることもあります。

参加費が下がる街コンを狙うのは難しいので、割引されるかどうかはあまり意識しなくても良いかも知れませんね。

参加費が高いから自分好みの人が来るだろう、ということは、基本ありえないのでイベントを選ぶときには、値段だけで決めてしまうことなくイベント内容を確認されることをオススメします。

街コンポータルスタッフの裏用語解説

覚えておいていただきたいのは、参加費が相場以下の街コンやパーティーには理由があります。

女性の参加費が無料だったり、1000円を切っていたりと非常に安いのは男性の参加費が高いためです。

男性が女性の参加費を少し負担することで、街コンというイベントは成り立っているんですね。

また、男性参加費と女性参加費を足して2で割ったときに、3000円を切るようなイベントは、飲食物の内容がアルコール提供が無くお茶だけだったり、食事も無かったりするものもあります。

このようなイベントは婚活パーティーに多く「初対面の異性との出会いが一番の目的」という方にとっては、実は最良のイベントだったりします。

うまくマッチングしたらそのままお二人でお食事をしにいくこともできるので、とても効率の良い内容だったりするんですね。

ですが、「男性4000円の街コンって安いなー」と参加していただいたら、座ることも許されないし、会話は一人に付き5分までだし、飲食提供が何もなかったという場合は、間違いなく不満に感じてしまいますよね。

イベントの内容は、必ず確認されてからご応募していただければとおもいます。

更新日: 2018年6月11日

『安い』に関連する用語

『安い』に関連するタグ