街コン用語集

連絡 何人

読み方: れんらく なんにん

街コンや出会いパーティーに参加したときに、何人の連絡先が聞けるのか、気になりますよね。

そこで、街コンポータルから街コンイベントに参加された方に記述していただきました「イベント参加後アンケート」のデータ集計をしてみました!

アンケートデータの結果みてみると・・・街コンイベントに参加したときに、連絡先を交換できた方の平均は5.3人となっております。

また、連絡先を交換できた中心となるのは、3人から7人の方で、およそ50%いらっしゃいました。

平均の倍となる10人以上の方の連絡先を交換できた方は、全体のおよそ1割ほどいらっしゃるようです。

「恋人がいないのは出会いがないから」とおっしゃる方もいるようですが、街コンポータルに掲載されているイベントに参加すれば平均5人の出会いはありますよ。

※アンケート有効回答数:約1300人

※アンケート結果のうち、有効ではない数字は除いてあります

街コンポータルスタッフの裏用語解説

連絡先の交換人数は街コンや交流パーティーの規模によりますが、その中でも積極的に動けるかどうかというのも大きく関わってきます。

ですが。

連絡先を聞きやすいタイプのイベントかどうかというのも、実はあります。

ポイントは着席型であること!

グループごとにテーブルがあり、席が用意されており、席シャッフルがある着席型は、席の交換時が連絡先交換のタイミングでもあります。

席交換のアナウンスがあったときに

「席変わってしまうみたいですね。また会ってお話がしたいから連絡先を教えてください」

と伝えることで、よっぽどやらかしていない限り連絡先の交換をしてくれるはずです。

逆に、立食型は自由であるがゆえに、個々のコミュニケーション能力が大きく左右します。

立食型で連絡先をスムーズに聞ける人は、ストリートナンパで連絡先を聞き出せる能力の持ち主だと思っておきましょう。

コミュニケーション能力が高い人は、立食型の街コンで一日の連絡先交換記録にチャレンジしてみてはどうでしょうか?

更新日: 2018年6月1日

『連絡 何人』に関連する用語

『連絡 何人』に関連するタグ